『自然学ー来るべき美学のために』出版

近年私は、自らの創作のキーワードでもある「自然学」という名の研究プロジェクトを立ち上げ、多くの方々に支えられながら約3年間活動してまいりました。このたびは京都のナカニシヤ出版の協力を得て、それらの展覧会やシンポジウムにおける研究の成果をまとめた本を出版する事になりましたので、ここにご報告させていただきます。デザインも手作りで、「自然学」のコンセプトブックのようなものになりました。全国主要書店で販売されますので、よろしくお願いいたします。

A5変形版 上製 208ページ 定価(本体3800円+税)山本和人+松本直美編 
岡田は序文と制作技術に関する論文の2本を掲載。作品図版も豊富にあります。
ナカニシヤ出版のホームページをご覧ください。